花名鑑.COM

Aboc

市場に流通するすべての花を、俗称からも検索できます! 最も信頼される花の辞典。
市場に流通する園芸植物について、信頼できる情報がはじめて体系的にまとめられました。
専門家から園芸愛好家まで、花に関わるすべての人たちから求められていた「花の辞典」です。


元:英国キュー王立植物園園長ピーターRクレインより本書へのメッセージ

「花名鑑」編集者からのメッセージ


<既刊>
<既刊>

<既刊>

<既刊>
表紙
v
表紙
表紙
『日本花名鑑4』
『日本花名鑑3』
『日本花名鑑2』
『日本花名鑑1』
詳細
 
詳細
追補・正誤表
詳細
追補・正誤表(PDF/186KB)
詳細
追補・正誤表写真

全巻合計の収録種19,000種となりました。各巻の植物特性情報は重複しておりません。
各巻とも増刷はありませんので、お急ぎご注文下さい。

本書は、最新流通植物の(1)名称の混乱を防止すること、(2)名称表記法 を安定させること、を2大目的として刊行いたしました。(全巻合計収録種約19,000種)
皆さまのご支援により、反響は高く、

1. 2002年7月、国土交通省造園緑化三団体で開かれた「呼称統一協議会」で本書を準拠文献とすることに内定。
2. 2002年4月からNHKテレビの『趣味の園芸』植物名テロップにも「準拠文献」として採用されています。
3. 2003年度農水省・国土交通省所管の(社)日本家庭園芸普及協会が主催するグリーンアドバイザー(R)認定講習の副教本に採用されています。
4. 公式イベント「2004浜名湖花博」の植栽植物名ラベル表記は本書に準拠したものとなります。上記背景の中、本書の発行が刊行会システムに移行し、関係9協会が刊行会員となりました。

【発行者 日本花名鑑刊行会】 《会員:順不同》

社団法人日本花き卸売市場協会 豊明花き株式会社
株式会社フラワーオークションジャパン 九州日観植物株式会社
社団法人日本植木協会 社団法人日本造園建設業協会
社団法人日本造園組合連合会 社団法人ランドスケープコンサルタンツ協会

推薦24団体、44人の業界の権威者が編集協力
ここは、趣味にお仕事に本書を活用してくださる方専用のサイトです。
お知らせ

花コミサイト「はなせんせ」はこちらから。

メールマガジン
著者20名が語る、「植物の名前」について詳しくなれるメルマガを隔週で配信!
書籍のご注文
ご注文フォーム

本書の使い方
特徴・新機軸など

掲載メディア
造園・園芸各紙、雑誌に紹介されました。

このサイトはInternet Explorer5.0以上でご覧になることをお勧めします。

Get Acrobat Reader
このホームページをすべてご覧になるにはPDFファイルを表示できる環境が必要です。

本ページ上の全ての画像及びテキストの版権・著作権は株式会社アボック社に帰属します。
これらを許可なく転用、転載・複写・複製使用することはご遠慮ください

リンクしてくださる方はご一報ください

 
AbocWebサイトへ